概日リズム睡眠障害

概日リズム睡眠障害とは、人の持つ概日リズムに変調を来たすことで生じる睡眠障害のことです。
概日リズム睡眠障害になると、通常の社会生活を送るために必要な時間に寝起きすること、またはそうした生活リズムを維持することが困難となります。

概日リズム睡眠障害になる原因は、外因性(時差ボケ、就労環境(夜間労働など))と内因性(睡眠相後退症候群睡眠相前進症候群、非24時間睡眠覚醒症候群、不規則型睡眠)があります。

★次のページでは『睡眠相後退症候群』をご紹介します。

author :

★参考になったと思ったら是非ソーシャルメディアでシェアしてください!