「睡眠」タグの記事一覧

朝起きられず寝坊を繰り返してしまう理由

睡眠 雑記

受験やテスト、大事な会議や商談、飛行機の時間に寝坊して遅れた経験はありませんか?寝坊は、時には大きな失敗や取り返しの付かない事態、人から信頼を失うことに繋がることだってあります。周囲からは後ろ指を刺され、落伍者のレッテル・・・

快眠と運動

睡眠

人の体は自律神経系という、無意識のうちに働く神経系によって脳が覚醒したり眠りに付いたりしています。適切な方法で運動をすると、自律神経系の働きを良くすることが出来、寝付きを良くしたり眠りを深くするなど、快眠効果を得ることが・・・

オキシトシンと睡眠について

オキシトシン

オキシトシンがしっかりと分泌されているとき、脳はストレスに鈍感になり、交感神経系が過度に興奮することを防ぎます。同時に、副交感神経系が働きやすくなり、心身ともにリラックスした状態を作りやすくなり、ベッドに入れば気持ちのよ・・・

成長ホルモン放出ホルモン(GHRH)とは

ホルモン

成長ホルモン放出ホルモン(GHRH)とは、視床下部の弓状核で合成されるホルモンで、別名を『ソマトクリニン』といいます。GHRHの働きは、主に脳下垂体のGH分泌細胞に働きかけ、成長ホルモンの分泌を促進することです。 GHR・・・

IGF-1とは

ホルモン

IGF-1(別名:ソマトメジンC)とは、成長ホルモンによって肝臓などから分泌が促進されるインスリンに類似した働きを持つ成長因子です。実は、成長ホルモンによる体の成長、細胞の修復や再生と言った作用の一部は、IGF-1によっ・・・

DHEAとは

ホルモン

DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)は副腎や性腺で合成されるステロイドホルモンの一種で、男性ホルモンや女性ホルモンの前駆体(原料)になるホルモンです。DHEAのもつ抗酸化作用は、体の酸化、つまり体の老化を防ぐ働きがあ・・・

テアニン

アミノ酸

テアニン(Theanine)は、お茶に含まれる成分でアミノ酸の一種です。お茶を飲んでホッとした気持ちになるのは、テアニンにリラックス効果があるためだと言われています。また、テアニンには睡眠の質改善、ストレスの抑制、集中力・・・

セロトニンと腸内環境

セロトニン 腸内環境

不安やイライラを抑える神経伝達物質として脳内で働くセロトニンと、人の腸のコンディションには密接な関係があります。腸内環境が良いと、脳内でセロトニンを合成しやすく、逆に腸内環境が悪いと、脳内のセロトニンが不足しやすいのです・・・

セントジョーンズワート

用語

セントジョーンズワート(英:St. John’s wort 学名:Hypericum perforatum 和名:セイヨウオトギリソウ)は、ヨーロッパなどで広く自生するハーブの一種です。ヨーロッパでは古くから・・・

ページの先頭へ