セロトニンと不眠

脳内で神経伝達物質として働くセロトニンは睡眠と深い関わりがあります。セロトニンは睡眠ホルモン『メラトニン』の材料となり、セロトニンが不足すると、メラトニンが分泌されにくくなるため、寝付きが悪い、眠りが浅いなど不眠症状が現 … 続きを読む

5-HTPとは

5-HTP(5-ヒドロキシトリプトファン)は、トリプトファンがセロトニンに合成される過程でトリプトファンから変化した代謝産物であり、セロトニンの前駆体でもあります。注目すべきは、5-HTPは血液脳関門を通過するという点で … 続きを読む

トリプトファンとは

トリプトファンは必須アミノ酸の一種で、体内でセロトニンやメラトニンと言った物質の材料となります。そのため、トリプトファンが不足するとセロトニンやメラトニンの不足にもつながり、気分が落ち込みうつ病を起こしたり、寝付きが悪く … 続きを読む

トリプトファン事件

1980年代にトリプトファンの睡眠導入作用に注目が集まり、トリプトファンを含有する健康食品がアメリカを中心に大ヒットしました。 しかし、程なくしてトリプトファンを含有する製品によって大規模な健康被害(好酸球増加筋肉痛症候 … 続きを読む

トリプトファンの効果

必須アミノ酸であるトリプトファンは、人体に欠かせないセロトニンやメラトニン、その他にも様々な物質へと分解・合成されています。 トリプトファンの効果は、忙しくストレスの多い現代人には必要不可欠なものばかりです。トリプトファ … 続きを読む