「体内時計」タグの記事一覧

朝起きられず寝坊を繰り返してしまう理由

睡眠 雑記

受験やテスト、大事な会議や商談、飛行機の時間に寝坊して遅れた経験はありませんか?寝坊は、時には大きな失敗や取り返しの付かない事態、人から信頼を失うことに繋がることだってあります。周囲からは後ろ指を刺され、落伍者のレッテル・・・


DHEAとは

ホルモン

DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)は副腎や性腺で合成されるステロイドホルモンの一種で、男性ホルモンや女性ホルモンの前駆体(原料)になるホルモンです。DHEAのもつ抗酸化作用は、体の酸化、つまり体の老化を防ぐ働きがあ・・・

セロトニン不足のチェックアプリ

セロトニン

忙しい現代人は、気づかない内にセロトニンが不足しがちです。セロトニンが不足すると精神的・身体的に様々な悪影響が生じてしまいます。脳内で働くセロトニンの量が不足していないかを簡単にチェックできるWEBアプリをご紹介します。・・・


セロトニンと不眠

セロトニン

脳内で神経伝達物質として働くセロトニンは睡眠と深い関わりがあります。セロトニンは睡眠ホルモン『メラトニン』の材料となり、セロトニンが不足すると、メラトニンが分泌されにくくなるため、寝付きが悪い、眠りが浅いなど不眠症状が現・・・

睡眠と恒常性維持機構

睡眠

人が睡眠を摂る理由のひとつに、恒常性維持機構(ホメオスタシス)の働きがあります。「疲れて泥のように眠る」という言い回しがありますが、体が疲労すると、普段よりも効率よく深い睡眠をとって、体が早く修復するように働くのが睡眠の・・・

睡眠と体内時計

睡眠

人はなぜ眠るのか? 夜になると人が眠ることができるのは体内時計が働いているためです。ところが現代社会には体内時計を乱す原因となるものが蔓延しており、体内時計の乱れから、不眠症を始めとした様々な病気にかかる人が急増していま・・・

睡眠とセロトニン

セロトニン 睡眠

人は朝起きて、夜になると眠ります。朝起きて夜眠るという生活リズムは人類が長い年月を掛けて築いてきた習性です。人類の遺伝子に刻み込まれたこの習性を「体内時計」という言葉で置き換えることができます。体内時計は人体の様々な生体・・・

睡眠とは

睡眠

人の一生のおよそ1/3もの時間を占める睡眠について、私たちはよく知りません。それどころか、『睡眠は無駄な時間』とか『寝ている時間がもったいない』などと考える人も多く、軽視されがちです。本当に睡眠は必要ないのでしょうか?こ・・・

睡眠をコントロールする人体メカニズム

睡眠

人の眠りは、二つの人体メカニズム「体内時計(サーカディアンリズム)」と「恒常性維持機構(ホメオスタシス)」によって、コントロールされています。 これらのメカニズムは我々人類が進歩の過程で長い年月を掛けて獲得してきた環境適・・・

ページの先頭へ