「コルチゾール」タグの記事一覧

ストレスで加齢臭が悪化してしまう理由

加齢臭

40歳前後で発生しだす独特の体臭である中年世代の加齢臭。加齢臭のニオイはストレスによって悪化するとされています。ストレスが加齢臭を悪化させてしまう原因について、ご紹介します。 ストレスで加齢臭が悪化してしまう理由 ストレ・・・


糖新生とは

人体の仕組み

糖新生とは、血糖値が下がったときにアミノ酸や乳酸、グリセロールを分解して、肝臓でグリコーゲンに変えて、グリコーゲンをブドウ糖へと合成する一連の仕組みのことです。ブドウ糖は脳の唯一の活動エネルギーであり、低血糖が進行して脳・・・

男性・女性ホルモンの原料となるDHEAとは

ホルモン

DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)は副腎や性腺で合成されるステロイドホルモンの一種で、男性ホルモンや女性ホルモンの前駆体(原料)になるホルモンです。DHEAのもつ抗酸化作用は、体の酸化、つまり体の老化を防ぐ働きがあ・・・


うつ病の原因-BDNF仮説

うつ病

うつ病が起こる原因として、これまで様々な仮説が唱えられてきましたが、未だ完全には解明されていません。ただ、うつ病の原因は1つの特定の原因によって起こるのではなく、いくつもの要因が重なることで発症するのではないか考えられて・・・

PMSがストレスで悪化するワケ

ストレス

PMS(月経前症候群)は多くの女性が抱える悩みです。PMSが起こる原因は、エストロゲンとプロゲステロンからなる女性ホルモンの分泌によるものだと考えられていますが、少し原因を掘り下げると、そこにはストレスが深く関わっている・・・

女性ホルモンについて

ホルモン

女性ホルモンとは、女性らしい体つきを作ったり、女性としての性機能を保つ作用をするホルモンで、女性の生理周期と同調して分泌量が変化することが知られており、ホルモンの分泌量の変化が、女性に起こるPMS(月経前症候群)などに深・・・

セロトニンと疲労の関係

セロトニン

疲労とは、生命を維持する上で重要な脳からの信号であり、痛みや発熱と並んで『三大生体アラーム』と呼ばれます。疲労は過労(オーバーワーク)や人間関係のストレスと深く関わりがあり、ストレスから来る疲労とうまく付き合っていくには・・・

子どもの夜更かしを治すには

睡眠

日本では、子どもの睡眠時間が減少しており、日本小児保健協会によると、1歳~6歳の各年齢層の子どもの就寝時間は、1985年以降、年々遅くなっているといいます。夜更かしによる睡眠時間の減少は、子どもの心身の発育に与える影響が・・・

ページの先頭へ