うつ病の原因-BDNF仮説

うつ病が起こる原因として、これまで様々な仮説が唱えられてきましたが、未だ完全には解明されていません。ただ、うつ病の原因は1つの特定の原因によって起こるのではなく、いくつもの要因が重なることで発症するのではないか考えられて … 続きを読む

セロトニンと不眠

脳内で神経伝達物質として働くセロトニンは睡眠と深い関わりがあります。セロトニンは睡眠ホルモン『メラトニン』の材料となり、セロトニンが不足すると、メラトニンが分泌されにくくなるため、寝付きが悪い、眠りが浅いなど不眠症状が現 … 続きを読む

トリプトファンとは

トリプトファンは必須アミノ酸の一種で、体内でセロトニンやメラトニンと言った物質の材料となります。そのため、トリプトファンが不足するとセロトニンやメラトニンの不足にもつながり、気分が落ち込みうつ病を起こしたり、寝付きが悪く … 続きを読む