「ストレス」タグの記事一覧

睡眠不足で加齢臭が悪化する理由

加齢臭

40歳前後になると発生する独特の体臭である加齢臭。加齢臭は睡眠不足によって悪化してしまうことがあります。睡眠不足が加齢臭の悪化を招く理由などをご紹介します。 睡眠不足でメラトニンが減る 人が眠りに就くとき、睡眠ホルモンで・・・


加齢臭と生活習慣病

加齢臭 病気・疾病

40歳前後の中年世代に発生する独特なニオイである『加齢臭』と、同じく中年世代の生活習慣に乱れによって起こるとされる『生活習慣病』。「体臭」と「病気」という一見すると縁遠い二つの事柄には、非常に似通った共通点がいくつもある・・・

ストレスで加齢臭が悪化してしまう理由

加齢臭

40歳前後で発生しだす独特の体臭である中年世代の加齢臭。加齢臭のニオイはストレスによって悪化するとされています。ストレスが加齢臭を悪化させてしまう原因について、ご紹介します。 ストレスで加齢臭が悪化してしまう理由 ストレ・・・


ストレスで活性酸素が増える仕組みとは

ストレス

ストレスを受けると体内で活性酸素の発生が増加すると言われています。ストレスで活性酸素が増加する仕組みは、脳や体がストレスに対応するための様々な仕組みが働き、その分活動エネルギーが増加し、酸素消費量が増加するためです。 ス・・・

40歳前後で臭いが出始める加齢臭とは

体臭

オヤジ臭の代表格である加齢臭は中年以降の男女に発生する独特な体臭のことで、加齢によってノネナールという物質が増加することでにおいだします。加齢臭は生活習慣によっても悪化するため、改善するには生活習慣を見直す必要があります・・・

加齢臭の対策

加齢臭

40歳前後で発生しやすくなる加齢臭。人は等しく歳を取るため、残念ながら加齢臭を完全に消し去ることは現代では難しいです。そのため、加齢臭の対策の中心になるのは二つ、「1.加齢臭の発生をできるだけ抑えること(予防)」と、「2・・・

加齢臭を悪化させる「過酸化脂質」とは

加齢臭

過酸化脂質とは活性酸素によって体内のコレステロールや中性脂肪などに含まれる不飽和脂肪酸が酸化結合したものの総称です。細胞内に過酸化脂質が蓄積すると細胞のDNAが損傷してガン化したり、動脈硬化の原因にもなると考えられていま・・・

中学生に必要な睡眠時間

睡眠

中学生にとっての睡眠は特別な意味を持ちます。睡眠時間の多さによって、身長が伸びやすかったり、勉強の成績が上がりやすくなったり、中学生にとっての睡眠時間は中学校での生活だけでなく、その後の人生をも左右することさえあるのです・・・

ページの先頭へ