「光目覚まし時計」タグの記事一覧


起立性調節障害と体内時計

起立性調節障害

起立性調節障害の特徴として、午前中特に朝起きる上がるのが辛く、夜になると症状が改善して元気になる、というものがあります。朝が辛い原因は自律神経系の働きの乱れによって交感神経系の働きが弱いためですが、その大元には人の持つ体・・・

大人の起立性調節障害の原因と改善法

起立性調節障害

起立性調節障害は、自律神経系や循環器系の未成熟な思春期の子どもが発症しやすい病気で、心身の成長や時間の経過と共に、多くの場合で成人する頃には症状が改善されると言われていますが、大人になっても起立性調節障害の症状に悩まされ・・・


夜勤の仕事で不足しやすいセロトニン

セロトニン

現代社会は24時間止まることがありません。多くの人は朝起きて夜眠りますが、人が眠っている間に働く夜勤の仕事に就いている人も大勢います。ところが夜勤の仕事を続けると、セロトニンが不足しがちで、健康への影響が危惧されます。 ・・・

日光浴で生活習慣を改善

健康 雑記

忙しい現代社会では、夜遅くに帰ってきたり、朝早くに出かけたりと、生活習慣が乱れがちです。乱れた生活習慣は体内時計や自律神経を乱れさせる原因となり、様々な病気に罹りやすくなります。生活習慣の乱れを改善する効果が期待できる日・・・

睡眠の質が悪くなる原因と改善する方法

睡眠 雑記

『睡眠は量より質』だとよく言われています。つまり、「何時間眠ったか」ということよりも、「どのように眠ったか」という、睡眠の質が重要だということです。では、睡眠の質と言うのは一体何なのでしょうか?睡眠の質が悪くなってしまう・・・

ページの先頭へ