シックハウス症候群

シックハウスとは直訳すると「病気の家」と言う意味で、家屋の影響で様々な病気や健康被害、アレルギーが発生する症状の総称です。
新築やリフォームをした家屋に入居した人々が、目がチカチカする、喉が痛い、めまいや吐き気、頭痛がするなどの様々な症状に陥る事から、総じてシックハウス症候群とも呼ばれています。

近年特にこのシックハウスと言う言葉を多く耳にするようになりました。
シックハウスを引き起こす多くの場合の原因は、建築素材や家具などに使用されるホルムアルデヒドやVOC(トルエン、キシレンなど)の科学物質などであると言われています。
症状が進行すると、就業・就学が困難になったり、幼児の健康に大きな影響を及ぼすことになるため、シックハウスの症状が見られる場合は、直ちに原因を調査して、対策を講じる必要があります。

詳しくは『シックハウスとは』へ>>

author :

★参考になったと思ったら是非ソーシャルメディアでシェアしてください!