トリプタン系薬剤

トリプタン系薬剤は片頭痛の治療薬として用いられています。 即効性があり、効果の持続時間も長いことから注目されています。 トリプタンはセロトニン受容体に選択的に作用し、片頭痛の原因(血管の拡張と炎症)を抑えて効果を表します … 続きを読む

SSRI

SSRIはうつ病治療薬の一種。 シナプスにおけるセロトニンの再吸収に作用することでうつ症状の改善を目指す薬。 旧来の三環系などと呼ばれる抗うつ薬は作用や副作用が強く、扱いにくかったことから、肝毒性・心毒性などの副作用を少 … 続きを読む

SNRI

SNRIは抗うつ薬の一種。 選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)の次の世代の抗うつ薬と言われている。 シナプスにおけるセロトニンとノルアドレナリンの再吸収を阻害することで、これらの神経伝達物質の濃度を増加させるこ … 続きを読む

モノアミン酸化酵素阻害薬

モノアミン酸化酵素阻害薬は抗パーキンソン薬の一種で、脳内のドーパミンなどの物質に作用して、増やす作用をする薬剤の総称です。 MAO阻害剤(MAOI)とも呼ばれています。 以前は、うつ病の治療薬(抗うつ剤)としても使用され … 続きを読む